プリキュアって?

プリキュアって?に関するおもしろアニメ動画です。
youtube(ユーチューブ)からの動画です
無料アニメ動画を見る⇒コミック・アニメ ランキング
他の無料アニメ動画を見る⇒ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


pickup  おもしろスポンサー広告   スポンサー広告が・・・   スポンサー広告の秘密



今日の"スポンサー広告"ランキング


FC2 Blog Ranking にほんブログ村 動画紹介ブログ アニメ動画へ 人気blogランキング ブログランキング

おもしろい!!と思ったら↑こちら↑にクリックお願いします



↓今話題の初音ミクをチェック↓

[RSS] [Admin] [NewEntry]

無料アニメ動画を見る⇒コミック・アニメ ランキング
他の無料アニメ動画を見る⇒ブログランキング
テレビアニメ『プリキュア』シリーズ、および同シリーズの以下の各作品の略称。ふたりはプリキュア 、ふたりはプリキュア Max Heart、 ふたりはプリキュア Splash Star、Yes! プリキュア5 おもに幼稚園から小学校中学年までの女児を対象とした作品であるが、戦闘の描写には、いわゆる魔法のステッキから出る光線などは使われず、男児向けのヒーロー物や『ドラゴンボール』、『ポケットモンスター』に見られるような徒手格闘技による肉弾戦を展開する手法をとった。格闘シーンの完成度は高い。玩具として商品展開されるアイテム群が劇中では直接的な武器としては使用されないほか、『美少女戦士セーラームーン』における「タキシード仮面」のような男性の助っ人が存在しないなど従来の同種作品と異なった試みがなされた。なかでも、従来の同ジャンル作品と大きく異なり、添え物程度に過ぎなかった戦闘シーンをメインとし、本来この手の作品のメインテーマである恋愛の要素を抑える(特にこの作品においては恋愛パートは日常パートより小さい扱いとなっている)やり方はこの分野にとって、新機軸とも言える画期的手法であった。そして主役二人の少女のイメージカラーを女児に人気の「桃」や「黄」にせず、「黒・白」にしたことも斬新な試みである。 シリーズディレクターにはダイナミックな格闘描写で定評のある西尾大介を起用した。 初期は物語の展開が速く、26話で大ボス的存在を倒してしまったため、ファンの間では「半年で終わる予定で作っていた」とよく言われるが、これは誤解であり、人気が低迷した場合、第3クール(27話~)から違和感なく路線変更出来るよう、全体の半分で一度区切りがつくように作られており、一年放送なのは当初から決定事項であった(企画書の段階でたいていの一年の流れが記されていた他、西尾監督もムックでこのことを語っている)。26話までは第1部、27話からは第2部と解釈できる。
『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用
スポンサーサイト


pickup  おもしろ各アニメについて   各アニメについてが・・・   各アニメについての秘密



今日の"各アニメについて"ランキング


FC2 Blog Ranking にほんブログ村 動画紹介ブログ アニメ動画へ 人気blogランキング ブログランキング

おもしろい!!と思ったら↑こちら↑にクリックお願いします



↓今話題の初音ミクをチェック↓

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sariyura.blog113.fc2.com/tb.php/121-48fe1e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。